園での生活

1日の流れ

こどもの王国の毎日 私たちが意識している「8つの大切」の理念に基づき、毎日の生活の中でも子どもたちが常に「自分の頭で考えて」生活できるよう、保育の場を整えています。遊び方やお散歩の行き先なども子どもたち自身に考えさせ、可能な限り子どもたちの自己決定に沿えるような保育をしています。保育者は、基本的に「~してはいけません」という接し方をせず、こどもたちの「やりたい!」という気持ちを最大限に尊重します。
基本的に午前中は毎日外に出て、元気いっぱいに外遊びを楽しみます。西池袋園では屋上も使用できるので、夏は屋上でプール遊びも楽しんでいます。
1日の主な流れ 7:00 順次登園 おはようございます!
     
9:00 朝おやつ  
  主活動 おやつの後は、公園で体を動かしてたくさん遊びます。
11:00 食事 季節の歌やわらべ歌など、手や体も自由に使ってのびのび歌います。
12:00 お昼寝  
     
14:45 起床・おやつ やりたい!という気持ちを育て、身の回りのことを自分でできる力をつけます。
15:00 室内遊び 自分でやりたいことを見つけて遊んでいます。お散歩に行くこともあります。
16:00 順次降園  
     
18:00 夕方おやつ 18:00以降のおやつは、一食200円の補食代がかかります。
     
20:00 閉園
1日の様子
 

給食

給食 お子様の健康と健やかな成長を考え、食品1つ1つにもこだわりをもっております。
こどもの王国ファームで採れた無農薬米や低農薬米を極力使用し、お野菜もこどもの王国ファームで採れた無農薬野菜や、無農薬/低農薬野菜のみを扱う提携先の八百屋さんのお野菜をできる限り使用しています。
その他の食品も、添加物を極力使用していないものやGM対策(遺伝子組み換え対策)済みの食品を使用しています。
※お弁当をご希望の方は、お弁当をご持参いただくことも可能です。
※午前中および夕方のおやつは本園より提供いたします。
給食風景

年間の流れ

こどもの王国の1年 基本的に季節の行事に合わせて様々なイベントを開催します。
また、餅つきやスイカ割りなど、地域のイベントにも積極的に参加して、地域の皆さまとの交流を深めていきます。
クリスマス会や生活発表会では、子どもたちのありのままの自然な姿を保護者の皆さまにお見せすることを意識しています。
無理矢理に練習をして形の良いものを作るのではなく、子どもたちの自主性や普段の姿を大切にし、子どもたちの日々の生活の延長線上のような形で表現することを大切にしています。
年間行事予定 4月 入園・進級式/ならし保育
5月 池袋南町会運動会(西池袋園)、神田祭(東日本橋園)
6月 雨を楽しむ月間
7月 七夕、町会スイカ割り(西池袋園)
8月 水を楽しむ月間
9月 お月見会
10月 町内運動会(東日本橋園)、ハロウィン、ファミリーバーベキュー
11月 働く大人に感謝する日
12月 クリスマス会、町会餅つき大会
1月 お正月伝承遊び
2月 節分、生活発表会
3月 ひなまつり、卒園式
年間行事の様子