各園の紹介

保育理念

園長紹介
こどもの王国保育園西池袋園
園長 菊地 奈津美

私は幼い頃に保育士に憧れ、保育の世界に飛び込みました。子どもが好き。楽しそう。そんな思いで保育士になりましたが、保育を学べば学ぶほど、子どもの頃の育ちの大切さを感じるようになりました。

これからの時代は、これまで以上に激しく変化する時代が訪れると言われています。今の子どもたちが大人になる頃、私たちには想像もつかない未来になっていることでしょう。

そんな時代を生きていく子どもたちには、どんな力が必要でしょうか。 大人の言うことを聞く子が"良い子" 、テストで良い点数をとれる子だけが"優等生" 、本当にそうでしょうか。

「自分で考え 行動し 責任をもつ人を育てる」これがこどもの王国保育園の保育理念です。

1年後、2年後だけではなく、10年後も20年後も子どもたちが自分の人生を自分の力で切り拓き、幸せに生きていけるように、子どもたちにとって本当に大切な力を育んでいく保育園です。

子ども一人ひとりを一人の人間として尊重し、子どもたちそれぞれが本来持っている輝きを放っていけるよう、私たちは保育/教育活動に全力で邁進して参ります。

園名
こどもの王国保育園西池袋園
運営形態
企業主導型保育施設
所在地
〒171−0021 東京都豊島区西池袋4ー8ー20
アクセス
JR池袋駅より徒歩11分、JR目白駅より徒歩12分、地下鉄有楽町線・副都心線要町駅より徒歩12分
TEL
03-5985-0059(9時〜18時)
FAX
03-5985-0059
対象年齢
0〜5歳
定員
0歳児/5名、1歳児/5名、2~5歳児/20名、合計30名
開園
2017年4月
開園時間
7:00~20:00
アクセス
園の様子

保育理念

園長紹介
こどもの王国保育園東日本橋園
園長 福島 知華

乳幼児期の育ちの重要性が多くの研究でも明らかになってきています。長い人生のスタートである乳幼児期。そこで出逢う人たちや過ごす環境がどれほど大切でかけがえのないものかを考えたとき、保育園はただ預かる場所ではなく、愛情豊かに過ごし未来を生きていく力を育む場所なのだということが鮮明に見えてきます。

『愛されていることを感じながら園生活を送る中で、次第に「冒険」しながら自分のやりたいことを見つけ、遊びの中で様々な事に「挑戦」する。やがて友達という新たな存在と出逢い、他者との関わりの中で時にぶつかりながらも更に世界を「開拓」していく。そして、好きなことや楽しいことに夢中になって「探究」する姿へと成長する』。そんな姿を願い、こどもの王国保育園では、8つの大切・3つの特長を掲げ、一人ひとりに寄り添う保育を行っています。

人生の土台が強固なほど、その上にはたくさんのものが積み上がっていきます。多様性を認め合いながら、未来に向かって大きく伸びていけるよう、1日1日を大切に子どもたちを育んで参ります。

園名
こどもの王国保育園東日本橋園
運営形態
企業主導型保育施設
所在地
〒103−0004 東京都中央区東日本橋1ー3ー13
アクセス
都営新宿線馬喰横山駅・浜町駅より徒歩3分、都営浅草線東日本橋駅より徒歩3分、JR馬喰町駅より徒歩7分
TEL
03-3865-0059(9時~18時)
FAX
03-3865-0059
対象年齢
0〜5歳
定員
0歳児/5名、1歳児/8名、2~5歳児/17名、合計30名
開園
2019年4月
開園時間
7:00~20:00
アクセス
園の様子